出産経験者ならきっとわかる、産後の抜け毛・薄毛

出産経験者ならきっとわかる、産後の抜け毛・薄毛


*初めての妊娠
初めての妊娠がわかった時、とても嬉しく幸せな気持ちになったと同時に、自分の身体に新たな命が宿っているという未知なる経験を前に、今までにない程とても神経質になりました。
それまで染めていた髪の毛も、地肌から薬剤が浸透してお腹の赤ちゃんに悪影響を与えるという噂から、染めることを辞めることにしました。シャンプーも自然なものに変更しました。
*出産した友達からの助言
「出産したら髪の毛が恐ろしい程抜けるよ」
出産した友達何人かから同じようなことを言われていました。
けれど、私は髪の毛が多いし、髪の毛を染めることも辞めていて頭皮に負担をかけていないから大丈夫、という根拠のない自信を持っていました。
*初めての出産
妊娠期間は無事に過ぎ、いよいよ初めての出産を迎え元気な赤ちゃんを出産しました。
初めての育児に戸惑い、悩みながら、寝不足の日々が続きました。
*産後3ヶ月
里帰り出産を終え自宅に帰ったり、忙しい日々は続いていました。
時々、友達の助言を思い出し抜け毛をお風呂で調べていましたが、産前と変わりなく、「やっぱり私は大丈夫だった」と安心していました。
*産後4ヶ月目
ところが産後4ヶ月目に入った頃から、抜け毛が急に増え始め、髪の毛を洗うのが怖くなる程でした。どうやら私は、顔周りの右上と左上がウィークポイントらしく、日に日に薄くなって行くのでした。
友達の助言は当たっていました。
*なってしまった薄毛への対策
それからは、外出する際には帽子を被ったり、髪の毛が減っていない上の方から多めに前髪を作ったりして薄毛を目立たないように工夫しました。
*原因
思い返してみれば、妊娠中は食生活に気をつけていたけれど、つわりで食べられない時期があったり、出産直前にも胃が圧迫されて食べられない時期がありました。そして、出産後は初めての育児に終われ時間も余裕もなくなり、適当なご飯で済ませることも多くありました。ただでさえ、妊娠中はお腹の赤ちゃんに、出産後は母乳に栄養が取られてしまうのに、母体への満足いく栄養素が不足していたのだと思います。
初めての育児でストレスもあったと思います。
*産後の抜け毛・薄毛の予防方法
まずは、妊娠中から食べられる時には栄養バランスを考えた食事をきちんと摂ることです。
次に、ストレスを溜めずに周りに甘えることです。
最後に、なかなか睡眠が取れない時期もありますが、眠れる時になるべくリラックスして休むことだと思います。
*その後
だんだんと育児にも慣れ、きちんとした食事が出来るようになり、睡眠も取れるようになり、母乳も減っていく頃になると、自然と抜け毛は減って薄毛も治っていきました。
ただし、新しく生えてきた髪の毛が生え揃うまでピンピン立って、それはそれで恥ずかしかったです。

産後 抜け毛